個人的に気に入っているSF漫画

毎週末になるとコミックの新刊をチェックしに、本屋へと足が向いてしまいます。
この習慣は学生時代から変わっていない。
読む漫画は同じようで少しづつ変わっている気がしますが。

ここ数年くらいだとSF系ではガンツが圧倒的に好きですね。


やっと終盤にさしかかり、カタストロフィーの全貌が見えかけています。
私はコミック派なのでヤングジャンプを見ずにするのが大変ですが(笑)

あと神崎将臣さんの重機甲兵ゼノンシリーズも好き。
今は続編のXENON-199X・R- がCOMICリュウで連載しているようですね。


やっぱり漫画ってのはその作品の世界観に浸ることが楽しいわけで、そういう点でSFってのは漫画向きだと思います。

おじさんになってもずっと読み続けてくんだろうなぁ。さて、帰宅したらペニーオークションに今日も入札しよ。ちょっと良い戦略を思いついたもので。

コルクマットは口コミ・比較サイト等を見て総合的に選ぶのが◎。


漫画喫茶に入り浸り。

ちょっと前までは欲しい作品があったら絶対購入したいたのですが、ここ最近は漫画喫茶を利用することも大きくなってきました。


なんというか、ちょっと味見をしたいんですよね♪
家の本棚も容量が限界に近づいてきているし・・・

実際に読んでみて、これは面白い!となったら保存版的な存在として作品を購入するといった具合。
なんといっても漫喫は安いですからね~、お財布に優しいのはいいことです。
ただでさえ趣味への浪費が激しすぎると妻からこっぴどく言われていますし。

家計を気にしながらやらないと現実問題やっていけません(笑)
あ、でもDVDとかは借りずに購入する派ですね。
この差はなんなんだろう??

まぁ好き作品しか目につきませんからね。共同購入型クーポンサイトで割引券手に入れたからまた行こ。

 

男性用の長財布を選ぶ時のポイント

年齢的にも大人になってきたせいか、私の周りの人間たちの財布が二つ折り→長財布へと進化している。
使い勝手としては二つ折りの方が優秀だと思うけど、長札タイプのフォーマル感には勝てないかも・・・。
30代以上になると一つはちゃんとした長財布を持っておきたいものです!

会社の同僚や友人の結婚式等では二つ折りよりも長札の方が絶対にスマート。
財布をズボンの後ろポケットにいれて、おしりが膨らんだままだとちょっと見っともないですからね、フォーマルの場では。
ビジネスの場でもそれは同様。

取引先を接待する時なんかは、上品な長財布でスマートにお会計を済ませるのが吉かと。
小銭入れが付いているものと付いていないものが存在しますが、初めて買う場合には小銭入れ付きのものを買うのが良いでしょう。
オールインワン収納なんてそれ一個持っていれば事足りるし。

でもすでにいくつか財布があって、単体でコインケース等を持っている場合は小銭なしのタイプが良いんではないでしょうか?
小銭入れが付いていない分、財布が薄くなっているのでジャケットの内ポケットにも収まりやすいですし。

お札は長財布に、小銭はコインケースに、といった使い分けが出来ると立派な大人の男性って感じ!!

具体的にどれを選べばいいのかわからない…とお悩みの方だったら、COCOMEISTERの財布を選んでおけば間違いないでしょう。
→→http://www.longwallet.org/

30代前後の方から50代、60代の方が持っても様になる上品なフォルムと上質なレザーを使ったウォレットばかりが揃っています。
ギフト用の需要が多いのも納得ですよね!

こんなことを書いていたら私も財布を新調したくなってきました。。
今使っているエッティンガーの二つ折りはもう2年も使っているから、ちょっとヨレヨレになってきている。

内側のイエローレザーが気に入って買ったんだけど、明るめの色はキレイだけと汚れもつきやすいのがネックでしたね。
次買う時は内側もブラックのレザーのものがいいかもしれない。

COCOMEISTERのコードバン長札が再販されるのが待ち遠しい…。

 

友達に歯が汚いと指摘されてしまいました…

ショックから立ち直れません。
実は仲の良い友達から私の歯が汚いと指摘されてしまいまして。。
毎日ちゃんと歯磨きしているので、私的には全く気にしていなかったというか問題ないと思い込んでいたというか。

指摘されてから鏡を見てみると、ちょっとびっくり!
歯の表面はうっすら茶色で、下の前歯になんか茶色か黒の線上の汚れがついちゃってるじゃないですかぁ!
急いで歯磨きをとりだして10分くらい汚れた箇所を念入りに歯磨きしたのですが、汚れた達は全く落ちず…。

親に相談してみたら、それはステイン汚れってやつだよ、と教えてもらいました。
なんか母親もそれで悩んだことがあるらしく、どうもうちの家系は歯が弱いのかもしれません。

母親は歯医者さんで定期的にクリーニングしているらしいけど、私はそんなお金ないし家計的に厳しいので親に頼るわけにもいきません。
あんとか自分でステインを落とす方法はないもんかと小一時間ほどインターネットで調べた結果、ステイン除去効果のある歯磨き粉を使うという結論に達しました。

楽天市場でランキング1位だったトゥースメディカルホワイトという商品です。
http://stain.mints.ne.jp/

この出費すら今の私には痛いけど、自分の歯の汚れを知ってしまった今は多少の出費を惜しんで入られません。
もう人前で笑えませんよ(泣)

歯って意外と人に見られているもんですね~。
今なら芸能人は歯が命、っていうキャッチコピーにも頷けます。

でもステインの汚れは一度落としても常に予防をしていないと、また付いてしまうらしいから今後は継続的な対処が必要になるようです。
お金はかかるけど、歯の美しさには変えられませんからね。
バイトのシフトも増やす方向で考えています。

ヤフー知恵袋とかでも相談がいっぱい寄せられていたから、歯の汚れで悩んでいる人って結構多いみたいです。
歯をキレイにする専門の歯医者さんの存在も今回はじめて知りましたよ、審美歯科ってやつ。

あ~、早くステイン落としの歯磨き粉が届いて欲しい!!
歯が汚いってことを自覚してしまうことがこんなに辛いものだったとは…。

私は美意識だけは一人前なので人一倍こういったコンプレックスは強いと思う。心底早く歯をきれいにしたいですよぉ。

 

意外と知られていない女の薄毛について

職業柄女の人の髪の毛を間近でみる機会がよくあります。
ま、美容師なんで当たり前なんですけどね!
んでここ数年30代半ば以降の女性のお客様によく相談されるのが薄毛について。

皆さん、ヒソヒソ声で相談されるのでやはり恥ずかしいといった気持ちが強いんでしょうね。


男性の薄毛ならばある程度の歳になったらある程度開き直れますが、女性は大変ですよ。
髪の毛がフサフサで当たり前、女性はハゲにならないからいいよね~、みたいな認識を周りに持たれているだけに。

でも女性の場合は遺伝からくる薄毛じゃないので、改善は可能なんです。
それを知らないで男性用の育毛剤を使っちゃう人がいるんですよ。
美容師の立場から言いますと、それはあまり賢明な方法ではないですね。

おそらくストレスからくるものが多いと思っています、色々なお客さんの症状や生活状況をヒアリングしていると。
そのストレスの影響で頭皮の血行不良とかが発生し、抜け毛が増えたり、髪が細くなってしまう。
そのようなメカニズムが体内で起こってしまっているんでしょう。

これを解決するには根本となるストレスを改善するしかないのですが、そうそう簡単に元となっているストレスを取り除くことなんて出来ません。
ですのでうちのお店がオススメしているリリィジュという女性用の発毛剤と頭皮のマッサージ&アロマ・ヒーリングの併用を薦めています。

薄毛の原因が判明するだけで結構改善してしまうお客さんも多いので、それに加えて上記の施策をやっていけば大抵の症状は改善していますよ!
あまり一人で抱え込まないことが大切ですね。
今や女性の薄毛なんて決して珍しいことではありませんから。

美容師さんならばそういったトラブルにも真摯に耳を傾けてくれるでしょうから、まずは行きつけの美容室の美容師さんに気軽に相談してみてください。
こんな偉そうに語ってる僕は最近ちょっと髪の毛の量がやばいですけどね(笑)

男のハゲは深刻ですよ、遺伝のパワーで恐ろしい・・・。
うちの家系は母方のおじいちゃんが見事なまでにつるっぱげなんで、おそらく僕は間違いなくその遺伝子を受け継いでいるでしょう。
すでに兄貴はかなり進行しているみたい。

しかーし、僕の場合は美容師という職業柄絶対ハゲられない(笑)
それが同世代のふつーの男性とは違う点です。

だから必然と育毛についての知識もガンガン増えていく。自分の髪の毛を死守しつつ、お客さんの悩みにも乗れて改善に導いていけるのが最高の形なんですけどね。

 

EAを自作してみる方法とか色々。

昔プログラマーだったせいか、為替取引を追求していくうちにEAの制作という結論に至った。
以前にもカンタンなエクセルを使ったシステムは作ったことがあるんですよね。
そのシステムは朝7時に前日の終値をいれると今日の大雑把な方向が矢印で出るシステム。

んで7時半にその方向にポジションを持つだけ。超簡単
ドル円とポンド円・ユーロ円の無難なクロス円通貨で取引してたんだけど、半年で800pipsほどとれたので今思えば優秀なシステムだったのかも。
当時はFXなんて儲けて当たり前!なんて調子に乗っていた時期だったので将来的に損するなんて想像もしていなかったですよ。

上記のエクセルのシステムを作ってから大体半年後くらいに皆さんご存知のリーマン・ショックがやってきまして・・・。
ハイレバレッジで取引していた私の口座残高は一気に瀕死の状態に・・・。
投資って怖いですよ。とくに大きく損失を出したことのない時期ってのは。

ビジネスなんかは勝ちグセが大事っていいますけど、投資は勝ち続けることは確率論的に無理だから、いかに負ける時の額を少なくするのかが大事なんですよ。
そんなことは投資の入門書にももちろん書いてあって自分もわかった気でいたんだけど、行動には反映出来なかったみたい。

だから今は低レバレッジでコツコツ投資しています。
いけそうなロジックが見つかったのでEAを自分で作ってみようと考えているんですよね。

プログラムをかじったことがある人ならばメタトレーダー上で動くEAをつくるのはそれほど難しいことではないです。
(ちなみにEAって何?って人はこの説明ページでもみてください。)

実際にフォワードテストを行なってみて、継続的に利益を生み出せそうなロジックだったら販売することも視野に入れています。

 

学生時代を思い出す

大学のOB会が先週末に行われました。
毎年開催されているらしいですが、私が行くのは5年ぶりくらい。


懐かしい顔ぶれがいっぱいありましたね。

顔と名前が一致するかな~って不安だったんですが意外と覚えているものです。
二次会までなんだかんだと参加してしまい、充実した時間でした。


普段は仕事で難しい顔をしていますが、すぐに学生時代の気持ちに戻っちゃうもんですね。

常日頃のストレスも大分和らいだ感じ。
これで仕事も上手く回るってももんです!
新しい漫画もアマゾンから届いたし、今夜も楽しみだ~

残業だけは避けたいぜ。髪にも悪いし。発毛剤でせっかく維持しているのに。

 

コミケの熱気

今年のコミックマーケットには残念ながらいけませんでした。
でもニコニコ動画で生中継は見た!
あの熱気は液晶画面を通しても伝わるもんです。

前日の夜からものすごい列でしたね。
ネットでビックサイト付近のビジネスホテルに泊まっている人が俯瞰写真を貼ってくれていましたが、圧巻。。
不景気といわれていますが、あの購買力は強いですよ。

嗜好品というのはニーズがなくなりませんね。
むしろ日々の食費とかを人は節約するんでしょう。
日々のランニングコスト的なお金を。

どちらを選択するかは個人の自由。
私は前者ですね。

1000通貨対応のFX業者はレバレッジ規制後の市場にぴったり♪

 

ipadで漫画を読む

アップル社からipadが出たときは電子書籍が売れるだろうな~と感じました。
現状はそれほどまだ盛り上がってはないようですが。
一般の人が単純にipadを持っていないような気がします。

どちらかというとアイフォンが優勢のようで、これで小説とか読んでいる人は見ますね。
何か専用のビューワーでもあるのかな?
ページめくりとかをどうやってやっているのかが気になる。

ブラックジャックによろしく、の作家は無料で電子書籍を公開しているらしいですね。
これは勇気のある決断だと思います!
既存の出版社のビジネスモデルをゆるがす出来事。

ですがこういう人がでてくるおかげで新しい漫画家の収入源が発掘されるはず!
もっと個人の自由があって良いと思うんですよね。

著作権とかでガチガチの現在は少し息苦しい・・・。

 

狂四郎2030

近所のTSUTAYAのレンタルコミックサービスが始まってから、昔読んだ漫画を読み返しています。
漫画喫茶でもいいんですが、どうも私はあの空間がスキになれないんですね。
学生の頃はよく言っていたんだけれど、今はなんか集中出来ない。

漫画はその世界の中に入り込むのが楽しいので、集中して読める環境が必要。
だから必然的に自宅で読むことになってしまいます。
そういった時にレンタルコミックは非常に便利!!

料金も10冊で800円、20冊で1200円。20冊以上かりるなら1冊60円なのでこれでは新品の本を買うのがばからしくなってしまうほど。
さすがに新刊は1ヶ月くらいたたないと借りることは出来ないですけどね。(漫画喫茶は当日読めるけど)
そこは出版会との兼ね合いなんでしょうね。

んで本題ですがタイトルにもある狂四郎2030という漫画。
これを今借りてきて呼んでいます。ジャングルの王者ターちゃんの人の漫画っていうとわかりやすいかな?wikiを参考に。

近未来をテーマにしたSFで、基本は冒険活劇なのですがギャグ・お色気要素も満載のクオリティの高い漫画です。
あまり知名度は高くないですが、めっちゃ面白い作品ですので、ぜひ読んでみてください!

 

ライトノベル風味にすると売上UP?

昔から角川ホラー文庫にはお世話になっているのですが、最近コンセプトが少し変わってきたような?


ホラーというと知らない人はスプラッター的なホラー映画やリングなどの作品をイメージするようですが。
実際はSFとミステリを足して2で割ったような作品が多いのが事実ですね。

2010年のこのミステリーがすごいで大賞を取った貴志祐介さんの角川ホラー文庫出身の作家さんですし。
それほど狭いくくりで作品を限定していなかったのが個人的に高評価でした。


でも最近は大型新人が少ないのか、ライトノベル風の作品が多いような。

装丁も漫画チックなものが増えてきましたし。
小林泰三さんの新作も装丁&内容ともに今までの作風とは違い、ライトノベルな印象。
でも実際売上はそっちの方が上がるみたいなんですよ・・・

ビジネスライクに考えたら確かにその方が出版社の売上を上げてくれんだからそういう戦略のなるのは当たり前。
おっさん購読者は少し寂しいかもしれませんが時流にのった若者にうける作品の方が将来性は高いですよね。

本格物、と言われる作品は過去の遺物となりつつありますね・・・。

 

ヤングジャンプ連載の『キングダム』がついにアニメ化!

青年マンガ誌で売上ナンバーワンのヤングジャンプ、その看板漫画のキングダムがアニメ化されるそうです!
時期は2012年とだけ発表され、詳しいスケジュールなどはわかりませんが、なんと放送局はNHK。
個人的に戦争の描写などできわどい描写があるので、民放の深夜枠とばかり思っていましたが・・・

予想外のNHKです。
ですが放映クールとかもあんまり関係ないから長くやってくれそうという意味ではNHKで良かったのかも。
制作はぴえろ。ナルト疾風伝などを制作している会社のようです。

ストーリーはどこまでやるんでしょうねぇ?
対趙戦の王騎の死まではやってほしいところですが、あそこまでいくとなるとコミック15巻分くらいなので大丈夫かなぁ・・・。
最初の魏戦だけだと正直物足りないから。

最初の王様を逃がすところとか、暗殺部隊と戦うところとかはちょっと飛ばし気味で進めた方が見ている方としては間違いなく盛り上がると思う。
今週のヤンジャンで原先生がバカボンドの井上先生と対談してましたが、これから信はドンドン成長していくそうで、非常に今後の展開が楽しみ。

50巻を超える長寿漫画になってほしいと心から願います!